ま~ちゃんのPHOTO日記

仕事のあいまに、ふるさと再発見の、自然散策をしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

内山観音(蓮城寺)

大分県三重町の千体薬師像(木彫り)がみたくて出かけてきました。
日中は、早春の暖かな一日でした。
内山観音は、桜の名所としても知られている所なのです。
春にもう一度出かけたいものです。
P2283970-s.jpg

P2283948-s.jpg

千体薬師像(木彫り)です。像の高さは65cmなのだそうです
P2283952-s.jpg

P2283953-s.jpg

P2283958-s.jpg

P2283959-s.jpg

P2283941-s.jpg

P2283945_sh01-s.jpg

都の高貴な姫・玉津姫には顔に大きなあざがありました。
信心深い姫の枕もとにある晩、神様が立ち「豊後の国、内山へ行き小五郎と夫婦になるよう」告げます。
遠路はるばる尋ね小五郎を探し出した姫でしたが、そこには炭焼きの貧しい暮らししかありませんでした。
ある日、玉津姫は小五郎に食料を買ってくるよう、小金を持たせたところ、トリを採るのに川に投げ込んだといいます。
姫は小金の価値を小五郎に諭すと、「こげんもんなら、うちん、すみやきごゃんうらにゃ、やまんごっあるぞ」と言うではありませんか。驚く姫を炭焼き小屋へ連れて行くと、そこは大変な金山でした。
とまどっていた姫は気を取り直そうと近くの淵(金亀ヶ淵)で顔を洗うと小五郎が「どげえしたこっちゃ、かおんあざが、とれちょるぞ」といいます。その小さな淵には類まれなる美女の玉津姫の姿が映っていました。
後に小五郎は真名野長者と呼ばれ、都まで名の知れた豪族になりました。
又、般若姫という類まれなる美しい姫の事も知れわたって京の皇族からも縁組の打診があ程でした。

皇子に召され船で京に行く途中嵐に合い、姫は死んでしまいます。真名野長者は般若姫の霊を弔う為、臼杵石仏を彫らせたというお話もあります。
このお話は各地にわたり、語り継がれています。
写真は小五郎と玉津姫の娘般若姫の像。高さが20メートル、国道326号から撮影



スポンサーサイト
  1. 2008/02/28(木) 21:53:27|
  2. 山歩き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

カメラ片手に

暖かかった日に近くのかわらを散歩した時の様子です。
本当は野鳥の撮影をしたかったのですが、人の気配に気づくと飛び立ってしまうので
途中であきらめて、しばらくそっと眺めていました。
ゆっくり歩くのも気持ちのいいものです。かわせみの姿を見つけて感激してました。
P2223938-s.jpg

P2223934-s.jpg

P2223932-s.jpg

P2223935-s.jpg

P2223928-s.jpg

  1. 2008/02/26(火) 21:22:27|
  2. 山歩き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

吉野梅園

吉野梅園に出かけてきました。梅の花はまだ3分咲きでした。後、10日ぐらいが見ごろになりそうでした!ちょっと、残念!!P2153905-s.jpg

P2153892-s.jpg

P2153891-s.jpg

P2153898-s.jpg
  1. 2008/02/16(土) 21:43:03|
  2. そこにいるだけで!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

グラバー園

最後はグラバー園です。
昔~青春時代に行った記憶ではもっと狭くて、六角形の洋館だけだった記憶なのですが・・・
高台から、港を見下ろす建物が増えていました。
高台からの風景が韓国プサンの風景に似ているように見えてきました。
P2103876-s.jpg

P2103868-s.jpg

P2103865-s.jpg

P2103864-s.jpg

  1. 2008/02/13(水) 22:12:03|
  2. 絵手紙
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ランタン会場

中華街の旧正月をお祝いする祭りがランタン祭りなのです。
夜の会場の方がランタンに明かりが入って迫力があるそうですが、時間の関係で昼間の様子しか、撮影が出来ませんでした。
それにしても、すごい人・人でした。
P2103860-s.jpg

P2103861-s.jpg

P2103863-s.jpg

P2103851-s.jpg

P2103850-s.jpg

P2103849-s.jpg

  1. 2008/02/13(水) 21:45:17|
  2. 絵手紙
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

長崎市内観光

長崎平和記念像、原爆投下地、原爆記念館と歩いてきました。もし、第一目標の北九州だったら、お母さんは居なかったし、私も生まれてないんだよね・・と娘と話しなが歩いてきました。
P2103842-s.jpg

P2103839-s.jpg

出島です。ここはまだ、新しい観光地です
P2103846-s.jpg

P2103845-s.jpg

大浦天主堂
P2103880-s.jpg

P2103887-s.jpg

  1. 2008/02/13(水) 21:32:37|
  2. そこにいるだけで!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

長崎ハウステンボス

ハウステンボスの中です。
写真で紹介します。お付き合いくださいね(^-^)P2093787-s.jpg

P2093798-s.jpg

P2093799-s.jpg

P2093799-s.jpg

P2093824-s.jpg

P2093825-s.jpg

P2093821-s.jpg

P2093822-s.jpg

P2093827-s.jpg

P2093819-s.jpg

夜景です。寒かったけど、花火があったりで綺麗でした!
P2093835-s.jpg

P2093836-s.jpg
  1. 2008/02/11(月) 22:53:59|
  2. そこにいるだけで!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

長崎さるく。

P2103848-s.jpg


娘が仮卒になったので、長崎ぶらぶらさるくをしてきました。
丁度、ランタン祭り中だったので、長崎は沢山の観光客で賑わっていました。
コースは、ハウステンボス、市内観光、ランタン会場と周ってきました。(2月10日)
明日、仕事から帰ったらUPの予定です!
写真は長崎新地中華街の風景です。すごい人でした!
  1. 2008/02/10(日) 23:38:18|
  2. 山歩き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

佐賀関の水仙

佐賀関の海星館の水仙が見ごろとのことで、カメラ持ってぶらぶら出かけてみました。
冷たい風の中にほのかな水仙の香りが薫って、春の訪れも間近なのかも。

海星館から、海岸線を走ると椿の群生地があるのですが、椿はまだ蕾のままでした。

P2063753-s.jpg

P2063756-s.jpg

P2063755-s.jpg

P2063760-s.jpg

P2063758-s.jpg

海岸線です。道が細くて、海が目の前で、少し怖かったです。
P2063772-s.jpg

P2063771-s.jpg

P2063769-s.jpg

  1. 2008/02/06(水) 20:46:44|
  2. 絵手紙
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

プロフィール

ま~ちゃん

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。